いいじゃない心の赴くままで
もうすぐ大学生♪な高校3年生の音楽ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひさびさイエローモンキー
白状します。
実はおととしの12月に買った、ライブ帝国のイエローモンキーDVD、まだ見てませんでした。開封さえしてませんでした。
受験が終わるまで我慢していたあらゆることを実行する、第一弾としてこのDVDを今日やっと見ました。

ライブ帝国 THE YELLOW MONKEY
ライブ帝国 THE YELOW MONKEY

まず選曲が素晴らしすぎる。なにこのマニアックさ!考えてくれた人ありがとうー!

もう・・吉井さんの美しいのなんのって!!!(*´д`*)ハアハア
1曲目のDRASTIC HOLIDAYで着てる自転車柄にあぁ・・吉井さんだなぁと嬉しくなりました。
あの柄はLove CommunicationのPVだけかと思っていた私が甘かった・・・!こんなところでお目にかかれるとは・・・!油断してたー。

“I”から太陽が燃えているにかけての、渋谷公会堂の衣装が一番好きです。なんてことない普通のシャツですが、めちゃくちゃ痩せてるのがよく分かって、なんかいいw
髪型もそのときのがお気に入り。最近は短髪派にシフトしております。
色はやっぱり金髪がいいよねぇふふふ(きもい

見して見して、かなりエロいな・・!これは絶対に人には見せるまいと心に誓いました。でも、ぜひいろんな人に見て欲しいですw

このDVDはデビューしてからわりと間もない93年から休止の雰囲気を漂わす(?)98年までのライブをかいつまんで収録してあるので、時間を経るごとに増す迫力や壮大さを改めて実感することができます。
とくにゴージャス以降の4曲は、彼らの死に物狂いな気迫にすっかり引き込まれてしまいました。
おすすめは球根と離れるなだよ(誰も訊いてないよ)
イエローモンキーの映像見ると、最後は必ず「なんで解散しちゃったんだ・・わーん」と落ち込んでしまうんですが、貴重な映像たちが見れてよかった。みなさんもぜひ買いませう。

・・・って遅すぎですね。
きっとファンはもう何百回(?)も見てるんだろうなー(´Д` ;)
スポンサーサイト


謎の新人先輩バンド
28日のライブでロストの前に出たTHE BEACHESというバンド、JERRY LEE PHANTOMという名前で以前から活動していたらしいです。

海北さんがニヤニヤしながら謎の新人先輩バンドと呼んでいたのは、そういうことだったのですね(・∀・)ニヤニヤ
前々から、あゆこが「frills」として活動していたり、ヒサシやダイジがDJとして活動していたり・・・してるんだって(既存のJLPファンの日記より
自分たちのことを知っている人がいないところで試してみたかったのでしょうか。


・・・それだけです。

学年末考査と予備校の日にちが見事にかぶってる・・どこが現役主義だよわーん!!!。゚(゚´Д`゚)゚。


LOST IN TIME@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
少しずつちょこちょこ書いてた記事がやっと完成したー


行ってきました。初ライブ。

なにもかもが初めてでどうしていいか分からなくて、チケットを渡されるまでちゃんと参加できるか不安だった。
「もうチケットの引き換え終わりましたよ」って言われたらどうしようとか本気で考えてたw

学校が終わってから1時間くらい駅の近くのカフェテリアのようなところで勉強して時間を潰した。
本当は食事も済ませようと思っていたのだけれど、ライブのことが気にかかって喉を通りそうになかったので、コアラのマーチ(冬季限定はちみつミルク味)だけ食べた。

18:00ごろHEAVEN'S ROCKに行くと、もう待ってる人が15人くらいいた。
制服姿で近づいていったら、全員の注目を浴びちゃって恥ずかしかった;
ドアの前の机に座ってるライブハウスの人に「すいません、ホームページで申し込んだんですけど・・」と言うと、最初すんごい意外そうな顔をされたけど、なんとか無事チケットをもらえた。

ライブハウスの人は怖そうな見た目とは裏腹にすごくフレンドリーな方で、「どこの制服?浦学?」とか(ちなみに浦学ではない)、「俺が高校生のときは学校帰りに制服でライブ行くの禁止だったんだぞ」とか、「今のうちに遊んどいたほうがいいよ」とか、いろいろ話してくれた。
あと私のバッグに付いてるぬいぐるみに興味深々で、名前を教えると「これがリラックマかぁ!」と納得した様子だったのがおもしろかった・・・

ライブハウスのすぐ前を自分の学校のスクールバスが通るので姿を見られたら嫌だなと思って、道路を挟んで向かいのコンビニにこもってました。
コンビニはライブに参加する人でいっぱいだった。


18:30開場。
そのときに初めて自分の番号を見たんだけど(遅い;)、思ってたよりもずっと早い番号だったのでびっくりした。
なんと前から3列目だよ!!!
公式サイトのBBSには、ホームページで申し込んだ場合ぴあなどで申し込んだ人たちのあとに入場すると書いてあったのに。ちょっと疑って早めに引き換えに行ってよかったw

19:00開演。

まずはBEACHESというレゲエっぽいバンド。
キーボードの女の子がかわいかった。
ベースの人が浅野忠信とアシッドマンの大木氏を足して2で割ったような(褒めすぎ?)雰囲気で、私はやや右寄りの所で見ていたのだけれど、その人が左のほうにいたので、あぁ左に行けばよかったわ・・と思ったw
音がすごく大きくて、俄然わくわくした気分になった♪
はじめのほうは、リズムにのったほうがいいの?頭どのくらい動かせばいいの?と周りを伺ったりしたけど、気付いたら普通にのれてた。
ノリのいい曲ばかりで、楽しかったです。
とくにラスト2曲がよかった。
あとになって海北さんが彼らは今日が初ライブだったと言ったので、すごく驚いた。みんな「えーっ」って言ってた。
とても初めてには見えない、かっこいいバンドでした。


ロスト登場の直前に、海北さんは向かって左に立つということを思い出して、また「しまった!」と思った。
入場したときに心なしか左側に人が多いと思ったら、そういうことだったんですね・・・

ついにロスト登場!!!

海北さんの足の長さに感動したw背高い!
髪が伸びてもさっとヘアに磨きがかかってました。
榎もっちゃんはとても小柄な人だった。

記念すべき1曲目はなんと「証し」!!!
わぁぁいきなり証しなんて反則だよ!素敵すぎるー
胸いっぱい。

愛されている自分を知る術のない 寂しがりやの君が好き

大好きなフレーズをしっかり噛みしめる。

頭を振るたびにステージに汗が飛び散って、そこがまた素敵な光景だった。
汗でぐしゃぐしゃになった長い前髪からちらっと覗く、少し垂れた目。
薄目を開けていて、ゾクッとするほどセクシーだった。
数え切れないほど何度も何度も目が合って、嬉しいはずなのに、なぜかたまらなくなって目をそらしてしまう。

「はじまり」あたりからずっと泣きそうなのをこらえてました。


MCはそんなに多くなかったけど、そのかわり海北さんの話すことすべてが温かくて感動的だった。
静かに、ゆっくりゆっくり言葉を慎重に選んでいるようだった。

あなたの思いを僕にください

あなたの迷いを僕にください

僕がそれを音楽に変えて あなたに返すから

それまで あなたと僕が歩んでく道が 光り輝いてますように


そして「ヒカリ」。
この言葉にこの曲・・・なんて感動的な空間なんだろう。あぁ幸せだなと思った。



海北さんはかっこよかった。あまりにかっこよすぎて、戸惑った。
しかしアンコールで再び出てきたとき、ほんの些細なことだけれどよくグロウンで見るようなかわいらしい動作を見た。
それでほっとして、一層いとおしく思えた。
さらに「さっきのMC微妙だったよね?」と焦って訂正する姿がかわいかったw


「手紙」やばかったです・・・

親愛なる君よ 幸せであれ



楽しい時間はあっという間に終わって、会場の明かりが点くと、泣いてる人が本当にたくさんいた。
幸せに満ち溢れた時間でした。



そしてこれがどこかから見つけてきたセトリ。

1 証
2 一つだけ
3 誰かはいらない
4 はじまり
5 残像
6 柊
7 秘密
8 蛍
9 列車
10 約束
11 ヒカリ
12 冬空と君の手

En 手紙


最高の選曲ですた。
「時計」の中でも自分がとくに好きな曲ばかりで嬉しい。「列車」も聴けたし。
「一つだけ」と「秘密」は知らなかった。あとで調べたら、秘密の詞も泣けるなぁ。



終わったあとアンケートを書いた。
トロい私はかなり遅くまでいました;
物販も一番最後だったと思う。終了しますと言うのを無理やり引きとめましたw


買ったものをバッグに入れてるとき、奥のドアから源ちゃんが普通に出てきた。
風邪?花粉症?マスクしてた。
そのとき一番近くにいたのが私。
うわあぁなにか言わなきゃと思いつつもパニくって言葉が出なくて、笑顔で会釈したら会釈返してくれた。
とっさに出た言葉が「よかったです」。・・・なんて微妙なw
でも「ありがとうございます」って言ってくれたよー。感動。
ほんの少しだけど言葉を交わせて、あの時間まで残っててさらにあの位置に立ってて本当によかったと思った。

ずーっと待ってると3人と話せるのかな?そんな時間ありません;


こんなものを買いました。写真を横に並べる方法が分からない(泣

NEC_0076.jpg
カレンダーとステッカーとキーホルダーみたいなやつ。


NEC_0077.jpg
ギリギリまで買うか迷い結局買ったTシャツ。たぶん着ないけどね。
この日源ちゃんが着てたのと同じデザインです。ミーハー・・・


なんか今日のライブはとくによかったらしい。
あの空間は会場にいた人だけのものなんだよねぇ。ほんと行ってよかった。

毎日HEAVEN'S ROCKの前を通ってるんだし、在学してるうちに好きなバンドが来たらちょくちょく行っちゃおうかなぁ・・・とちょっと思った。まだ分からないけど。


LOST IN TIMEが好きです
LOST IN TIMEの、HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3に参加するよ!!!ヽ(´∀`*)ノ

学年末考査まであと1週間ちょいで、正直ライブに行くような時間的余裕はないんだけど、海北さんがすぐそこまで来てるのにみすみす見逃すような真似はできませんw
学校の帰りに寄るから制服で行かなきゃならないのが、ちょっと気になるけど。目立つかなぁ(汗

去年、新都心のボーグ(HEAVEN'S ROCKって打つのがめんどい)にはエルレやビークルも来ていて(調べたらロストも来たことあった・・)、そのたびに行くかどうかギリギリまで迷ったあげく結局やめるということをくり返してた。
で、いつもあとになって「やっぱり行けばよかった」って後悔してた。
今思えば、吉井和哉のツアーも参加すればよかったなぁ。
だから今回こそは後悔しないぞ(`・ω・´)シャキーン

生まれて初めてのライブ。しかも一人・・・。うわードキドキだわ。
一人でおろおろしてる挙動不審なやつがいたらたぶん私ですヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ アワワ


ロストは長い間ただ名前を知ってるというだけの存在で、好きになったのは今年に入ってからなのです。

1月の末、ACIDMANがスペシャのスタジオグロウンに出演するというので初めて水曜のグロウンを見たら、なんとVJがレミオロメンの神宮司さんからシンペイテナーに変わってるじゃありませんか!
なにその帽子!髪型!シンペイちゃんめっちゃオサレだわぁ(・∀・)キュンキュン
そしてその相方がロストの海北さんだった。
ふにゃふにゃしてて、頼りなさげで、実は第一印象最悪でした(爆)
木曜グロウン(ヒダカトオル氏の日)の素晴らしい司会ぶりにすっかり慣れてしまっていたので、水曜は話すのが下手だなとも思った。
でもまぁとにかくシンペイテナーを毎週生で見られるなんて素敵なので、それからは毎週水曜のグロウンを見ることに。

そんなとき、たまたまテレビでロストの歌ってるところがちょっとだけ流れた。
それがもう、話してるときとは別人かと思うほど、かっこいい!!!
これは聴かなくては!!と思って、試しに一番新しいアルバム「時計」を聴いてみたら・・・


海 北 さ ん ス テ キ 。・゚・(ノД`)・゚・。

すっかりロストの虜になりますた。急いで他の作品も聴いた。


何も持ってないだないて 思わなくていいんだよ
                        (“証し”)



悲しい事が悲しい訳じゃなくて 悲しいと言えない事が悲しい
                           (“ココロノウタ”)



私のために曲作ってるの?と思っちゃうくらい、ちょうど自分が思っていたことをぴたりと言い当てられたような感覚。
愛情や優しさのような温かいものから、絶望や葛藤、喪失感といった陰の部分まで、いろんなものが詰まってる気がする。

とくに「時計」は本当に好きで、大袈裟かもだけど生きててよかったって思った。
まさに日常にうっすら彩りを添える水彩絵の具のような作品ですよ。

ヒダカさんに「ビブラートかかりすぎ」って突っ込まれてたけど(笑)、声もすごく好き。
“証し”で高い音がすごくきれいに出ていて、いつもうっとり聴き惚れております(ノ∀`*)


シンペイテナー目当てで見ていた水曜グロウンも、いつしか海北さん目当てへと変わっていた。
あとから気付いたのだけれど、ヒダカさんの司会ぶりが神なだけで、海北さん全然下手じゃないわ。
発言はシンペイテナーのほうがおもしろいけど、いざゲストが来るとシンペイテナー見事に口を開かなくなって(ひたすらビールか日本酒飲んでる)、曲の感想とか喋ってるのはほとんど海北さんじゃないですかwww

すごい人だったんですね。気付くのが遅くてごめんなさい。
源ちゃんも榎もっちゃんも(いきなり慣れなれしい)好きですよ。

ライブで運がよければ話すチャンスがあるみたい。
結局会えなかったらがっかりするのであんまり期待しすぎないようにしつつ、ぜひ会えたらいいなと思っとります。


ライブまであと2日。楽しみすぎる・・・!










この髪型が超好みw
前に胸キュンバトンをやったときに、「奥田民生をもっと伸ばしてすいたような、首筋にまとわりついて、くるっとした感じ」とマニアックなことを書いたけど、まさにこの髪型ですよ!!
これこそが私の求めていた理想の髪型であります。

もさっとヘア・・・いいよね♪


カウントダウン、ダイジェスト放送!!
バレンタインにもらったチョコがまだ全部食べ終わらない・・・
今年はクラスの子から全部で9個もらいました。うはは、モテモテだぜw
ちなみに担任はクラスのほぼ全員からもらってました(でも私はあげなかった;ゴメンナサイ!!
50代後半(推定)のおじいちゃんだけど、みんなにすごく愛されてる。


M-onで放送した、カウントダウンジャパン05/06を見た。
今日は29日のEARTH STAGEのダイジェスト。
29日ってほんとメンバー素晴らしすぎ!!!

ACIDMANは「FREAK OUT」「波、白く」「飛光」というお馴染み(?)の選曲ですた。
きっとand worldの曲もいっぱいやったんだろうな。聴きたかったよ(´Д⊂グスン
飛光の盛り上がりようがすごかった!!
あとかなりどうでもいいことですが、大木さんはタンクのイメージが強かったのでTシャツ姿が新鮮でした(うわ・・ほんとにくだらない;

奥田民生の「トリッパー」を初めてフルで聴けてよかった(遅い
「イージュー★ライダー」ではみんなが喜んでいるのが分かって、この曲がいかに愛されてるかがよく伝わってきました。私もこの曲大好き(´∀`)

エルレは「supernova」「風の日」「ジターバグ」などを放送してた。
細美さんは、あとになって遠くて寂しいみたいなことを言ってたけど、それでもやっぱり楽しそうだった。
去年のロッキンジャパンフェスのときのエルレを今だによく見ます。
大トリだったからすごく感動的で、初めて見たときは泣きそうになった。
お客さんがみんなで肩組んだりしてるし・・・

4月(だっけ?)に放送するアーティスト特集が楽しみー


2ちゃんを見てたら、東進より市進に心が傾いてきた( ;´Д`)




Copyright © いいじゃない心の赴くままで. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。